佐賀ガスについて

会社案内

会社概要

社名 佐賀ガス株式会社
設立 平成14年10月1日
事業開始 平成15年4月1日(佐賀市ガス局より譲受)
資本金 7億円
代表者 代表取締役社長 門谷 聡一
従業員 47名(平成27年12月末現在)
事業内容 都市ガス供給事業
ガス器具の販売
ガス供給に関する施設工事
管工事業〔佐賀県知事(般-25)第9958号〕

供給区域の概要

  • 人口、世帯数の状況(平成27年3月末現在)
    佐賀市 人口:235,162人 世帯数:96,402世帯
    供給区域内 人口:142,921人 世帯数:62,452世帯
  • メーター取付数、調定数(平成27年3月末現在)
    メーター取付数 21,611
    調定数 18,350
  • 供給ガス
    ガス種 13A
    供給ガス標準熱量 :45MJ/m3

会社沿革

平成14年 10月 佐賀市鍋島町八戸にて株式会社設立
平成15年 1月 佐賀市兵庫町藤木へ本社移転
平成15年 2月 都市ガス事業について九州経済産業局より事業譲渡譲受認可
平成15年 4月 佐賀市ガス局より譲渡を受け、都市ガス事業開始
平成15年 7月 資本金を3億5千万円に増資
平成17年 8月 天然ガスへの熱量変更事業開始
平成18年 1月 全供給区域内について天然ガスへの熱量変更事業完了
平成18年 3月 新社屋完成に伴い、佐賀市兵庫町西渕へ本社移転
平成18年 4月 熱量変更に伴い、ガス料金改定(九州経済産業局認可料金)
平成19年 4月 資本金を7億円に増資
平成23年 4月 ガス料金改定(九州経済産業局認可料金)

所在地

「ぱわわ」とは

佐賀ガス株式会社の「マスコットネーム」は、「ぱわわ」です。

ぱわわロゴ

「マスコットネーム」とは、いわば会社の愛称。
お客様をはじめ、佐賀ガス株式会社に係わる全ての人に、
親しみを持ってそう呼ばれたい、そんな願いのこもった名前です。

「ぱわわ」とは、
英語の「パワー」と、「わ」を重ねた単語。
言葉に乗せやすく、みじかくした造語。
柔らかな語感で、ちょっとコミカルなイメージの名前。

そうです。 「パワー」はエネルギーの表れるカタチ。
佐賀ガス株式会社の仕事そのもの。
そして想いであり、姿勢、行動として表れる「パワー」です。

そうです。 「わ」は和であり、環、羽、話、輪などなど。
様々な意味を連想できる響き。
人の和、ガス管の環、末来を目指す羽、コミュニケーションの話、ネットワークの輪などなど、たくさんの意味をこめています。

「ぱわわ」とは、
そんな佐賀ガス株式会社の「マスコットネーム」です。

ガスエネルギーのパワーを通して、
力強く
皆さんに親しまれながら
ガンバル。

ぱわわ、佐賀ガス株式会社です。

マスコットキャラクター「ぱわごん」 「ほのお」 「ふぁいあ」

  • ぱわごんこんにちは!ぼく、ぱわごんっていいます。「ぱわわ」の「どらごん」だから 「ぱわごん」です。 気は優しくて力持ちって言われます。 み〜んな友達になりたいなぁ。これからも、よろしくね。
  • ほのおはじめまして! ぼくは、ほのおっていうんだ。 勇気のパワーっておぼえてほしいな。 よろしく!
  • ふぁいあはじめまして!ほのおのふたごの妹で、ふぁいあっていいます。わたしはあたたかいチカラっておぼえてね。よろしく!